院内コンサート履歴

第87回 院内コンサート 2012.3.15

- ごあいさつ -

天候不順な毎日が続き、花粉の飛散が抑えられていましたが、ここ数日来、花粉症を発症し、薬を求めて来院される患者さんが急増しております。皆さん、外出の際は花粉の被爆を減らす工夫をして、症状の悪化を防ぎましょう。
 東日本大震災、そしてそれ以上に深刻な福島第一原発の事故から一年が経ちましたが、政府の対応の悪さばかりが目立ち、被災した方たちの悲惨な状況には目立った改善が見られないのが、とても気になります。
 こんな中、今宵 第87回目の院内コンサートは、春を意識した曲目を中心に選曲されています。久々に復帰した富山 節子さんを迎え、息の合った弦楽四重奏をお楽しみ下さい。
 来月4月には2年に一度の診療報酬改定があり、0.004%のプラスとの報道が流れております。しかし薬価ベースでいうと6.00%のマイナス改定であり、当院の経営に関しては、大きな減収となるものと覚悟しております。
 長引く不況の中、50人のスタッフと共に、なんとか診療が続けられるのは、数ある医療機関の中から当院を選んでいただいた患者さんのおかげであると、常に感謝の気持ちを忘れず、今年も地道に活動して行く所存です。
今後とも皆さまの暖かなご支援の程よろしくお願い致します。

- プログラム -

Ⅰ.ディベルティメント kv.136  モーツァルト
 
Ⅱ.日本の四季 「春」    早 川 正 昭

- 休憩 -

みんなで歌いましょう

「あおげば尊し」 「上を向いて歩こう」 「花」

Ⅲ.弦楽四重奏曲 kv.387 「春」 モーツァルト

- 演奏家の紹介 -

鈴 岡 淳 子 (ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部卒業。アルス・ノバ合奏団を経て、
つくば室内管弦楽団団員。 フリーの演奏家として室内
楽等で活躍中。

  西 村 直 人 (ヴァイオリン)
愛知県立芸術大学卒。高崎市在住。フリー奏者としてソロ・
室内楽・オーケストラで活躍中

小 崎 えり子 (ヴィオラ)
国立音楽大学卒業、元群馬交響楽団。足利市在住、
演奏活動をしながら後進の指導をしている。

富 山 節 子 (チェロ)
東京芸術大学卒業。前橋市在住。
演奏活動をしながら後進の指導をしている。