院内コンサート履歴

第90回 院内コンサート 2012.12.20

PM6:30開場 PM7:00開演 場所 当院2階

-ごあいさつ-

例年より少し早目に、真冬並みの厳しい寒さが到来し、各地に被害が出ております。
自然の猛威の前にただ呆然と立ち尽くす、人間のはかなさを日々痛感し、謙虚に生きねばと反省する毎日です。
寒さと乾燥で体調を崩す方が目立ちます。皆さま体調管理には十分お気を付け下さい。
 政経分離というのは全くの幻想に過ぎず、経済が一流でも政治が三流なら国は亡びるという事を、我々は今、リアルタイムで体験しつつあります。
今回新たに選んだ政治家達がこの国をどのように立て直してくれるのか、しっかりとウォッチングして行きたいと思います。
 さて今宵90回目を迎える当院コンサートは弦楽四重奏plusピアノでセッティング致しました。上質で完成度の高いクラシックの世界をお楽しみ下さい。
私利私欲に走る官僚と無能な政治家達に翻弄され、国家の財政は破綻しようとしております。結果、福祉と医療への予算配分は減少し、その担い手と利用者にしわ寄せが来ています。
こんな中我々にできる事は何か、真剣に考え、来院される患者さんの笑顔が絶えることの無いよう、様々なアイディアを絞り、地道に実行して行きたいと思います。
今後とも皆さまの暖かなご支援の程よろしくお願い致します。

-プログラム-

Ⅰ.日本の四季より「冬」    早川正昭

Ⅱ.ピアノ協奏曲ホ短調op11より
    2楽章         ショパン
Ⅲ.ピアノ独奏 
くるみ割り人形より  チャイコフスキー
  小序曲~行進曲~こんぺい糖の精の踊り~
  アラビアの踊り~ロシアの踊り
         (譜めくり 川島麻祐未)

        ―休憩―
みんなで歌いましょう
「夜明けのうた」 「雪山讃歌」 「きよしこの夜」

 Ⅳ.アイネ・クライネ・ナハトムジーク
モーツァルト
  Ⅴ. ホームソングメドレー  (イタリア編)

-演奏家の紹介-

小 川 雅 代 (ピアノ)
フェリス女学院中等部、高等部卒業。東京芸術大学音楽
学部器楽科ピアノ専攻卒業。加藤福子、横溝良子、谷康子、アレキサンダー・イエンナーの各氏に師事。白鴎大足利
高等学校音楽科講師。前橋市在住。

鈴 岡 淳 子 (ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部卒業。アルス・ノバ合奏団を経て、
つくば室内管弦楽団団員。 フリーの演奏家として室内
楽等で活躍中。

  西 村 直 人 (ヴァイオリン)
愛知県立芸術大学卒。高崎市在住。フリー奏者としてソロ・
室内楽・オーケストラで活躍中

小 崎 えり子 (ヴィオラ)
国立音楽大学卒業、元群馬交響楽団。足利市在住、
演奏活動をしながら後進の指導をしている。

富 山 節 子 (チェロ)
東京芸術大学卒業。前橋市在住。
演奏活動をしながら後進の指導をしている。