院内コンサート履歴

第53回院内コンサート 2003.10.23

- ごあいさつ -

 各地から紅葉の便りが届くなか、ひさしぶりに日光へ行ってきました。明智平から望む景色は豪華絢爛、錦絵巻とはまさにこのことかと、大自然のすばらしさに感嘆させられました。朝夕の冷え込みも厳しさを増しております。皆さま健康管理には十分お気をつけ下さい。
 最近外国人による犯罪が急増し、警察の犯罪検挙率の急落とも絡んで、日本の安全神話が崩れようとしております。
自分と家族の、生命、財産を如何にして守るか、以前にも増して真剣に取り組まねばならぬ問題となって参りました。新政権には、一刻も早く行財政改革を推し進め、腐り切った官僚達から政治家主導への転換を図り、将来に希望の持てる、安心して暮らせる国造りを目指して頑張ってもらいたいものです。
 こんな中、53回目となる今宵のコンサート、弦楽四重奏の息の合った演奏に、しばし時を忘れお過ごし下さい。
 確固たる長期的なヴィジョンを持たず、朝令暮改を繰り返す厚生官僚によって、世界に冠たる日本の医療は今まさに壊されようとしております。我々としては、極めて困難な状況の中、初心を忘れず、当院の存亡を賭け、これからも地道に努力する所存です。今後とも皆さまの暖かな御支援、御指導の程よろしく御願い致します。

- プログラム -

1 弦楽四重奏曲 「狩」 k.458 モーツァルト
みんなで歌いましょう

2 フォスターメドレー
 夢見る人主は冷たい土の中に草競馬
 オールドブラックジョー金髪のジョニーOh!スザンナ 
3 魅惑のワルツ 
4 ライムライト 
5 ジェラシー 

- 演奏家の紹介 -

鈴岡淳子(ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部卒業。アルス ノバ合奏団を経て、つくば室内管弦楽団
団員。フリーの演奏家として室内楽等で活躍中。

川俣洋子(ヴァイオリン)
国立音楽大学器楽科卒業。同大学大学院器楽専攻修了。現在、フリーの演奏家
としてオーケストラ、室内楽等で活躍中。

小崎えり子(ヴィオラ)
国立音楽大学卒業、元群馬交響楽団。足利市在住、演奏活動をしながら後進の
指導をしている。

富山節子(チェロ)
東京藝術大学卒業、前橋市在住。演奏活動をしながら後進の指導をしている。